茶釉盃
5f225f0e7df281302db1ac51 5f225f0e7df281302db1ac51 5f225f0e7df281302db1ac51 5f225f0e7df281302db1ac51 5f225f0e7df281302db1ac51 5f225f0e7df281302db1ac51 5f225f0e7df281302db1ac51 5f225f0e7df281302db1ac51

茶釉盃

残り1点

¥10,000 税込

送料についてはこちら

17世紀オランダで作られた内側に茶色の釉薬をかけた容器です。 この一点も手取りの大きさから、丁度見立ての盃に頃合いのサイズかと思います。 元来は軟膏などを保存する容器であったと思いますが、さまざまな日常の器として利用されていたと思います。 もう一点掲載している茶釉盃が筒型であるのに対して、これは胴の上部を少し絞った形になっています。比較すると筒型の方が数は多いと思います。 これも発掘品ですが、比較的状態は良好で、口辺に数か所釉薬の剥げはありますが、そのほかに目立った傷はありません。 口径4.4cm、高さ4.5cm、高台径3.8cmほどの大きさです。